2022年 新年のご挨拶

2022年 新年のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
昨年は皆さまのご協力と励ましのお言葉に支えられ、変わらず診療を続けさせていただくことが出来ました。
改めて感謝を申し上げます。

「雲の上は いつも晴れ」
年頭にこの言葉を記させていただきたいと思います。
「天気が悪くても、雲の上はいつでも青空。雲が流れれば、晴れの日が訪れる。」
過去から未来へと流れる時間の中に「今」があります。
私はこの数年間で「今、この時」を大切に、希望をもって歩んでいきたいと強く考えるようになりました。

 人間は五感からそれぞれ情報を得ていますが、中でも視力によって得られる情報は全体の87%と言われています。
視力が低下すると、生活の質(QOL)も低下します。

眼科根崎医院ではこれからも、皆様の生活の質が維持できるように
              更に向上するように、
              皆さまの希望の一助になるように、
スタッフたちと手を携えながら、精一杯努めてまいります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
新しい年がみなさまにとって、希望に満ちた明るい年となることを心よりお祈り申し上げます。
                       
                              院長  根崎 健吾

pagetop